少額短期保険ビジネスの抜本的な業務効率化は、クラウドベースの保険システム導入から

iChain Base

iChain Baseは低コストですぐに導入できる少額短期保険システムです。保険業界に求められるセキュリティ水準を担保しながら、外部システムとのAPI連携ができます。オプションで貴社独自のシステム要件、業務フローに合わせたカスタマイズ構築も可能です。

また、iChain Baseの料金プランは毎月の収入保険料に応じた従量課金制です。従来のパッケージシステムの利用料金より安く、導入時の初期費用も抑えるため貴社のオペレーションコストを削減できます。さらに弊社の保険証券管理アプリ「iChain 保険ウォレット」を利用することで、保険契約者及びその家族が契約情報の確認/各種異動申請/保険金・給付金請求がスマートフォンから直接行えます。

従来の保険業務における課題

1.紙への依存 少額短期保険システムの導入で保険業務のペーパーレス化を対応

ペーパレス化による
リスク軽減とコスト削減

多くの保険会社では、現在も紙の書類を使用した業務が中心となっており、申込書や診断書、各種証明書など、顧客から受領する書類のほか、社内の承認プロセスにおいても、紙の書類による処理が多く残っています。

紙の書類は、破損・紛失のリスクがあるだけでなく、印刷費用や郵便料金など、コスト面でも大きな負担となります。保険システムを導入し、ペーパーレス化を実現することで、業務の効率化やリスクの軽減、コストの削減を図る必要があります。

2.人への依存 少額短期保険システムの導入で保険業務のヒューマンレス処理し、業務効率化を図る

ヒューマンレス処理による
保険業務の効率化

保険業務の中には反社のチェックや告知事項の確認など、担当者の人手による処理を必要とする業務が依然として数多く残っています。

人による作業は、事務処理のミスや判断の誤り、業務の属人化などにつながる恐れがあり、業務効率化の妨げとなります。定型的な業務は、保険システムを導入し、人に依存しない自動処理の仕組みを構築することにより、効率化を図る必要があります。

3.払込方法が限定的 少額短期保険システムの導入で払込方法のキャッシュレス化を解決

キャッシュレス化による
ユーザーニーズへの対応

保険料払込・収納方法の選択は「現金収納がまだ残っている」、「クレジットカードに対応していない」など、保険会社の状況により制約が発生する場合があります。

近年、払込方法の多様化に伴い、ユーザーニーズも常に変化するため、すべてに自社で対応しようとすると収納・払込のコストが高くなってしまいます。低廉なコストで様々な払込・収納方法を利用できる仕組みを構築することにより、幅広いユーザーニーズに対応する必要があります。

iChain Baseは、貴社の業務効率化をサポートする少額短期保険システム

iChain Baseは、紙の書類・人・払込方法に制約されず、保険業務を低コストで遂行できます。あらゆる状況下でも、貴社の保険業務の効率化を継続的にサポートします。iChain Baseは生命保険や損害保険だけでなく、少額短期保険、共済など様々な商品に対応しています。

また、iChain Baseは標準でAPIを実装しており、外部サービスとの連携による機能拡張性を持っています。さらに、今後も最新のテクノロジーを活用し、継続的にバージョンアップさせていきます。少額短期保険システムによる抜本的な業務効率化は、ここから始まります。

少額短期保険システム iChain Baseの特長

少額短期保険システムとして操作性、利便性を考慮したUX・UIデザイン

操作性、利便性を考慮したUX・UIデザイン

iChain Baseは保険オペレーターが毎日の保険契約管理業務を遂行する時の操作性、利便性を考慮して設計、デザインされている少額短期保険システムです。

保険オペレーターが利用するシステムの操作画面は最新のUX、UIの技術とデザインで開発されたため、iChain Baseは画面上に膨大な保険契約データが並ぶ時に視認性を損なわないように、ユーザビリティを高めています。

少額短期保険システムのペーパーレスによる事務手続きのデジタル化

ペーパーレスによる事務手続きのデジタル化

iChain Baseは、PDFや画像データなどのファイルを添付する機能を標準でご利用いただる少額短期保険システムです。契約に関連する重要な書類はデータで保管されますので、紛失の心配がありません。

また、最先端のペーパーレス保険業務処理により、新契約や保険金請求に使う請求書、診断書などは全て電子データで取扱、処理するため、貴社の業務運営コストを大幅に削減することが可能です。

業務の処理コストを最小限にする少額短期保険システムの自動化処理

業務の処理コストを最小限にする自動化処理

iChain Baseは保険オペレーターの時間コストと労力の削減と共に、査定業務の処理コストを削減できる少額短期保険システムです。

従来の査定業務では、お客様の請求受付に対し、保険オペレーターが人力で内容を確認する場合も多々あり、iChain Baseでは保険査定業務の省力化、効率化を図るために、独自のルールを設けた自動査定をおこないます。

また、iChain Baseの自動査定のルールは、貴社の保険業務フローと合わせた内容のカスタマイズも可能です。

少額短期保険システムと保険管理アプリ「iChain 保険ウォレット」との連携

保険管理アプリ「iChain 保険ウォレット」との連携

iChain Baseでは弊社の「iChain 保険ウォレット」と契約情報、顧客情報をシームレスに連携可能な少額短期保険システムです。

この「iChain 保険ウォレット」アプリを起動するだけで、お客様ご本人のスマートフォン上でiChain Baseに保存された情報の閲覧、変更、及び保険金の請求を手軽におこなえます。

また、便利な家族シェア機能は、お客様の配偶者、お子様など家族も含めて保険の契約情報を共有できます。

少額短期保険システム iChain Baseの基本機能

少額短期保険システムの保険契約管理機能

1.保険契約管理

iChain Baseは、新規の保険契約の申込査定や契約管理のワークフローをご利用いただけます。

貴社の保険契約申込サイトに入力した個人情報、告知事項、添付書類を元に、自動的に保険商品の引受条件を照合します。保険契約の引受可否を自動的に処理することで、貴社の申込査定業務を迅速かつ効率的に行うことができます。

また、iChain Baseは保険加入後の契約内容変更、更新、満期処理などのワークフローも自動処理が可能です。

少額短期保険システムの保険料の請求と収納機能

2.保険料の請求と収納

iChain Baseは加入中の保険契約者への保険料請求と収納情報、入金履歴を一元管理します。

銀行振込、クレジットカード収納の払込手段が標準機能として装備されており、お客様の払込手段と保険料の入金履歴はiChain Baseのシステム画面から参照できます。

また、オプションでモバイル決済による保険料払込(収納)にも対応可能です。

少額短期保険システムの保険金の請求受付、支払査定機能

3.保険金・給付金の請求受付、支払査定

iChain Baseは、お客様からの保険金・給付金請求受付および支払査定の機能をご利用いただけます。

請求申込書類のPDFファイルや画像データなどをiChain Baseにアップロードいただくことで請求の受付が可能です。さらにオプションの自動査定機能を利用すれば、保険金支払査定にかかる日数を大幅に削減でき、保険金・給付金の支払いを速やかに行うことができます。

また、ウェブサイトやアプリから、オンラインでの請求受付にも対応可能です。

少額短期保険システムの顧客/代理店/保険商品の管理機能

4.顧客/代理店/保険商品の管理

保険会社にとって、顧客や保険代理店と緊密かつ良好な関係を維持することは、ビジネスを行う上で非常に重要です。

iChain Baseは、顧客の保険契約情報、代理店・募集人情報、保険商品情報などを登録し、適宜、閲覧や編集ができる少額短期保険システムです。登録した情報はシステム上で一元管理されますので、情報の管理に留まらず、顧客や保険代理店に対する戦略的なアプローチにお役立ていただけます。

少額短期保険システム iChain Baseの外部連携機能

少額短期保険システムの申込サイトとの連携

申込サイト

iChain Baseは貴社の保険契約の申込ウェブサイトと連携できます。申込ウェブサイトから新規で保険契約したお客様の個人情報、申込内容をそのままiChain Baseにインプットできるため、保険オペレーターは紙の加入申込書を見ながらデータ入力する手間が不要になります。

また、iChain Baseで保存されている契約情報は保険加入者のマイページで確認できるため、お客様が保有の保険証券は万が一紛失、破損しても、ご本人の保険契約内容をウェブ上で閲覧できます。なお、証券不発行特約を付加することで、保険証券の代替も可能です。

少額短期保険システムの契約照会API

契約照会API

iChain Baseの契約照会APIでは、ウェブサイトやスマートフォンから契約情報の照会が可能となります。

iChain Baseの契約照会APIを貴社既存のマイページと連携することで、お客様はiChain Base内の保険情報を貴社既存のマイページで閲覧できます。

少額短期保険システムの反社チェックAPI

反社(反社会的勢力)チェックAPI

iChain Baseでは、外部API連携により保険業界団体の反社データベースを利用して、新契約時、契約更新時、保険金・給付金支払査定時に、自動で反社チェックを行います。

これまで手作業だった反社チェックが、iChain Baseで自動的に実施されますので、貴社のオペレーション負担が軽減されます。

少額短期保険システムの収納代行API

収納代行API

iChain Baseでは、口座振替やクレジットカード扱いの収納代行サービスを標準でご利用いただけます。

またオプション機能ではモバイル決済サービス、コンビニでの払込みなど、様々な払込手段をお客様に提供可能です。

少額短期保険システムと各種フィンテックサービスの連携

各種フィンテックサービス

iChain Baseは標準で弊社の個人向け保険管理アプリ「IChain保険ウォレット」にデータ連携ができるほか、オプションで外部の家計簿アプリ、資産運用サービスなどとも連携可能なオープンAPIを提供しています。

iChain Baseで管理されている契約情報データを外部のアプリなどに連携することで、保険契約者はスマホなどのデバイスで本人の契約内容を確認できるようになり、お客様のご利用満足度向上につながります。

システム導入からご利用までの流れ

初めてのシステム導入や既存システムのリプレースでiChain Baseをご検討されている保険会社様は、お気軽に弊社までお問い合わせください。専任担当者がシステムの概要や機能、導入のプロセスなどを詳しくご説明いたします。

iChain Baseはシステムの要件確定後、最短3ヶ月程度でサービスのご利用開始が可能です。カスタマイズの発生やオプション機能をご利用の場合は別途お見積りさせていただきます。

お問い合わせ

iChain Baseの導入、または少額短期保険システムに関するご相談、お問い合わせはメールで承っております。
下記メールアドレス宛に貴社名、ご担当者様のお名前及びメールアドレス、ご相談または問合せ内容を記入し、ご連絡ください。
2~3営業日以内に、弊社の担当よりメールにてご連絡差し上げます。

少額短期保険システムiChain Baseの導入に関するお問い合わせメールアドレス